企業詳細

職種 製造業勤務地 茅野市

確かな技術で豊かな明日を創る。

東新精工株式会社は、自動車の燃費向上につながる熱交換機(EGRクーラ)プレス部品を金型設計製作からプレス量産まで一貫して自社内対応している企業です。

プレス加工の中でも難しいとされるステンレスのプレス加工を得意とし、3次元形状を必要とするプレス部品を製造する企業です。時計の外装部品の量産、CDプレーヤー、MDプレーヤー、デジタルカメラ、携帯電話とその時代を象徴する製品のプレス成形部品を製造してきました。
長年の経験から【コイニング冷間鍛造】と【深絞り技術の複合プレス成形】を自社技術として内製化しました。そのため、通常のプレス金型と工程では実現できない複雑な形状のデザインにも対応することができました。
その実績が評価され、自動車の熱交換機の製造に開発から携わることになり、自動車の熱交換機は年々生産台数も伸び、現在年間200万台の乗用車に供給しています。今後さらに伸ばしていきたいと考えています。

自動車部品
自動車部品
プレス機械
プレス機械

お問い合わせ先
住所〒391-0211 茅野市湖東5451
TEL0266-78-2126
FAX0266-78-2855
E-mailinfo@tohshin-s.co.jp
担当総務課 両角、朝倉
採用実績
初任給大学(理)200,000円
短大168,000円
高校160,000円
諸手当通勤手当、家族手当
超過勤務手当ほか
昇給年1回(9月)
賞与年2回(8月・12月)
就業時間8:15〜17:10
休日休暇年間休日113日
福利厚生〔各種保険〕
健康保険、厚生年金保険
雇用保険、労災保険
退職金制度あり
勤務地本社
職種プレス金型設計
金型製作
製造・品質管理
会社概要
会社名東新精工株式会社
所在地茅野市湖東5451
代表者名代表取締役社長 両角 憲
設立1965年
資本金4,200万円
従業員数35名
事業内容自動車部品
アルミ冷間鍛造部品
金属筺体部品
金型設計・制作
主要取引先自動車部品会社
主要機械設備金型設備
 マシニング・NC旋盤
 放電加工機・平面研磨
プレス設備 
 〜300トンプレス
 〜300トン鍛造プレス